OS、データベース、ソフトウェア開発などのITスキルを認定するエントリーレベルの資格試験

ITスキルを身につけて、未来を変えよう!

MTA (マイクロソフト テクノロジー アソシエイト) は、IT の基本的な知識を証明するマイクロソフトの新しいエントリー レベルの認定資格プログラムです。情報技術系の学習をはじめた学生が、IT 分野へのキャリアを築いていくときの第一歩を踏み出すための知識とスキルが身につきます。

ゲーム開発、モバイル開発、ソフトウェア開発、Webアプリ開発

学生の未来を応援するマイクロソフトの無料サービス

Microsoft DreamSpark

MTA の学習教材としても役立つ、マイクロソフトの開発ツールやソフトウェアが無料で使える!
Microsoft DreamSpark

Microsoft Virtual Academy

MTA の学習教材としても役立つ、マイクロソフトのテクノロジーが学べる無償オンライン トレーニング
Microsoft Virtual Academy

Imagine Cup

ビル・ゲイツの発案で2003年に始まった世界最大の学生向けITコンテストです。今年で第 12 回目を迎える Imagine Cup 2015 は、2015 年 4 月に日本予選大会を、同年 7 月に米国・シアトルで世界大会を開催します。
Imagine Cup 2015

MTAの試験科目×DreamSparkで習得できるITスキル

MTA の試験科目 (開発者向け) DreamSpark で習得できる IT スキル
  1. ソフトウェア開発に関する基本事項
  2. Windows 開発に関する基本事項
  3. Microsoft .NET の基礎
  1. Visual Studio の操作体系
  2. Windows 8 アプリ開発
  3. C# や C++による Windowsアプリ開発
  1. Web 開発に関する基本事項
  2. HTML5 アプリケーション開発に関する基本事項
  1. HTML5 や jQuery による Web サイト構築
  2. ASP.NET や PHP による Web アプリ開発
  3. Web サーバー構築
  1. モバイル開発に関する基本事項
  1. Windows Phone アプリ開発
  1. ゲーム開発に関する基本事項
  1. DirectX ゲーム開発

※ MTA は、開発者向けの上記 7 科目に、「システム開発者向け」と「データベース開発/管理者向け」の 5 科目を加えた、全部で 12 の試験科目があります。

  • ・合否の結果は、試験終了直後にコンピュータの画面で表示されます。
  • ・試験終了後には、成績や理解している内容を分析した「試験結果レポート」をお渡しします。

オデッセイ コミュニケーションズでは、学生および教職員の方への
特別価格としてMTA を左記受験料で提供しています。

MTAのご案内 DreamSparkのご案内

受験方法や受験できる試験会場などの
詳細・最新情報はこちらから

MTA公式サイト

問合せ:株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ

E-Mail: mail@odyssey-com.co.jp

高校生以上の学生であれば無償でご利用いただけます。
アカウントの作成はこちらから

問合せ:日本マイクロソフト株式会社

DreamSpark 事務局
E-Mail: dsjp@microsoft.com
※アカウント作成時に学生認証コードが必用な方は事務局までお問合せください。