トップ > 試験概要 > 98-375 HTML5 アプリケーション開発に関する基本事項

98-375 HTML5 アプリケーション開発に関する基本事項

試験概要

問題数 全科目40問前後
出題形式 択一問題、複数選択式問題
試験方法 試験はすべて、コンピュータ上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
試験時間 45分
受験料

<社会人/一般の方>
1科目 12,960円(12,000円+消費税8%)

<学生の方(学割)>
1科目 7,560円(7,000円+消費税8%)

合否の結果 合否の結果は、試験直後のコンピュータ画面に表示されます
資格の有効期限 取得した資格の有効期限はありません

出題範囲

パーセンテージは、試験の各領域の相対的な重みを示します。パーセンテージが高いほど、問題数が多くなる可能性があります。各項目のトピックが出題されますが、このトピックに限定されるものではありませんのでご注意ください。

  • アプリケーションライフサイクルの管理(20~25%)

    • プラットフォームに関する基本事項の理解
      パッケージ化とランタイム環境(アプリケーションパッケージ、アプリケーションコンテナー、資格情報セット/アクセス許可セット、ホストプロセス、スレート/タブレットアプリケーション用の既存のHTML5スキルおよびコンテンツの活用)
    • アプリケーションの状態の管理
      セッション状態やアプリケーション状態の管理および状態情報の保持、アプリケーションの状態の理解、ローカルストレージとセッションストレージの違いの理解
    • HTML5ベースのタッチ対応アプリケーションのデバッグおよびテスト
      タッチジェスチャ、デバイスでテストするジェスチャの理解
  • HTML5を使用したユーザーインターフェイス(UI)の構築(25~30%)

    • テキストコンテンツを表示するためのHTML5タグの選択および構成
    • グラフィックスを表示するためのHTML5タグの選択および構成
      Canvasを使用する状況、目的、および方法、スケーラブルベクターグラフィックス(SVG)を使用する状況、目的、および方法
    • メディアを再生するためのHTML5タグの選択および構成
      videoタグとaudioタグ
    • コンテンツとフォームを整理するためのHTML5タグの選択および構成
      テーブル、リスト、セクション、セマンティックHTML
    • 入力と検証用のHTML5のタグの選択および構成
  • カスケードスタイルシート(CSS)を使用したユーザーインターフェイスの書式設定(20~25%)

    • CSSの主要概念の理解
      表示とコンテンツの分離(HTMLを使用したコンテンツの作成とCSSを使用したコンテンツのスタイル設定)、コンテンツフローの管理(インラインフローとブロックフロー)、個々の要素の配置の管理(フロート配置と絶対配置)、コンテンツオーバーフローの管理(スクロール、表示、および非表示)、基本的なCSSスタイル
    • CSSを使用したUIコンテンツの配置
      可変ボックスとグリッドのレイアウトを使用したコンテンツの位置、方向、および向きの確立、可変ボックスまたはグリッド内の要素に対するプロポーショナルスケールの実行と"フリースケール"の使用、コンテンツの順序と配置、単純なレイアウトには可変ボックスを使用し複雑なレイアウトにはグリッドを使用するという概念、行および列に関するグリッドコンテンツプロパティ、アプリケーションテンプレートの使用
    • CSSを使用したテキストコンテンツのフロー管理
      領域、領域を使用した複数のセクション間のテキストコンテンツのフロー(コンテンツソース、コンテンツコンテナー、動的フロー、flow-into、flow-from、msRegionUpdate、msRegionOverflow、msGetRegionContent)、列とハイフネーションおよびこれらのCSS設定を使用したテキストの読みやすさの最適化、フロートオブジェクト周囲での"フロート配置"を使用したテキストフローの作成
    • CSSを使用したグラフィカルインターフェイスの管理
      グラフィックス効果(角の丸み、影、透明度、背景のグラデーション、文字体裁、およびWebOpenFontFormat)、2Dおよび3D変換(平行移動変換、拡大縮小変換、回転変換、傾斜変換、および3D透視投影変換とアニメーション)、SVGフィルターの効果、Canvas
  • JavaScriptを使用したコーディング(30~35%)

    • JavaScriptの管理および保守
      関数の作成と使用、jQueryやその他のサードパーティ製ライブラリ
    • JavaScriptを使用したUIの更新
      要素の検索とアクセス、イベントのリッスンと応答、要素の表示と非表示、要素のコンテンツの更新、要素の追加
    • JavaScriptを使用したアニメーションのコーディング
      アニメーションの使用、Canvasの操作、画像や図形などのグラフィックスの操作
    • JavaScriptを使用したデータへのアクセス
      データの送受信、複雑なオブジェクトの転送と解析、ファイルの読み込みと保存、アプリケーションキャッシュ、データ型、フォーム、Cookie、localStorage
    • タッチインターフェイスへの応答
      ジェスチャ、ジェスチャをキャプチャして応答する方法
    • 追加のHTML5APIのコーディング
      GeoLocation、Webワーカー、WebSocket、FileAPI
    • デバイスおよびオペレーティングシステムのリソースへのアクセス
      メモリ内リソース(連絡先リストやカレンダーなど)、ハードウェアの機能(GPS、加速度計、カメラなど)

試験の申込み

試験は最寄りのMTA試験会場で受験いただけます。
試験実施日やお申込み方法は、試験会場にご確認ください。

受験の流れ

試験会場を探す