仕事に求められるITの基本を学ぶファースト ステップ

Pickup! Pythonを体系的に学ぶ

“Pythonの試験合格=機械学習プログラミングができる”ということではありませんが、
この資格は、開発現場でPythonプログラマーとして働くための
基礎的なスキル習得のためには活用できると思います

(エディフィストラーニング株式会社 荒木 達也さん)
企業研修トレーナーおすすめの学習方法をみる

MTAで身につくスキル

MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト) は、ITエンジニアとしてのキャリア構築を目指す人や、情報ネットワークやセキュリティ、データベースなどのIT関連事業を行う企業や担当部署で働く方/就業希望者に向けたMicrosoftのエントリーレベルの認定資格です。

IT社会を支えるITインフラストラクチャ データ活用に欠かせないデータベースエンジニア これまでにないモノを生み出すWeb/アプリ/ゲーム開発者

MTAの取得メリット

IT分野でのキャリア構築の第一歩として
IT業界へのキャリアチェンジから、初めて情報技術系の学習に取り組む学生まで、IT分野で働くための第一歩となる資格です。
ITの基礎力を証明
Microsoftの情報技術系の基礎が習得でき、理解度を資格として認定します。
世界で通用するスキル
世界で実施している国際的な資格試験なので、取得した資格は世界で通用します。

動画で見る『学生がMTAを取得するメリットは?』56秒/音声あり

ショーン・ムーン氏
米国・Certiport/MTAシニアプロダクトマネジャー

「学生がMTAを取得するメリットは?」を再生

オデッセイキャリア採用 採用情報